夏焼き城が山
夏やき山 夏やき山
 久しぶりの山歩きは雨だった・・・梅雨ですからねぇ。大井平公園の駐車場
 にはすでに先客が・・・釣り場としても有名らしい。
 さて小雨になったところで出発。(AM8:20)
 (右の写真)は撮った
オット
のお気に入り。しかし、コレがまた・・・急いで高さを
 稼がせるような坂なのです。すっかりご無沙汰してしまった私たちにはかなり
 きついジグザグした登りです。
 せっかくのヒノキ林を感じる余裕も無く、上りきったところでひと息。(AM8:40)
 短距離走を終えたときのような意気遣いになってしまった。
【ヒノキ林】
【大井平登山口】という標識はありませんでした
 林道に出て間もなく、左手に浅間神社が見えてきます。帰る頃には盆踊り
 の曲が山中に響いていました。(夜までお天気がもつといいなぁ)
 林道は、登って下って、ダラダラ坂です・・結局どっちもしんどいのです。


 
登山口が見えたら、丁度半分の道のり。(AM9:05)
 4ケ所、ロープの力を借りて急坂を登ります。(重そう・・・)
 道は整備されていて標識もあるのですが、[頂上まであと○○km]という
 文字は無く、いつもこの標識に励まされながら歩いている私としては
 ちょっと寂しい気もします。
 かなりのゆっくりペース・・頂上はまだまだと思っていたら突然到着。(AM9:50)

 
オットの「ゆっくり行こっか!」の言葉に引きずられるように登ってきた甲斐が
 ありました。4ケ月振りの山登りにちょっと感動しています。 ↓
 ↓霧が雲のように見えてなかなかイイ感じ。
 タップリ休憩をとり、頂上から帰りのお楽しみ夏焼温泉≪ホテル岡田屋≫
 に予約を入れて出発。(AM10:30)復路も同じ道を戻ります。
 
キッコロポンチョ:(子供用)

≪岡田屋≫さんは日帰り湯(600円)、私たちが予約した食事付は3,000円から。
個室で食事・休憩ができ、ひのきのお風呂でゆったり。 鮎も美味しかった。今日はちょっと贅沢、得した気分です。 熟睡した
オットはさらに「もう少し寝られたらなぁ」と贅沢を。。。
お風呂から上がるとドシャ降りでした。盆踊りは無理かな〜