はじめに

 「ビジネスマナー」としましたがマナーとは
 『相手を大切に思うこと。相手に対する思いやりの気持ちを、動作や表情
 言葉、文字、モノなどによって表現すること』
 コレはマナーデザイナー岩井宣子さんの言葉です。
 ただその気持ちだけでは、これでいいのかな、失礼にはあたらないのか 
 な、と迷うことも多く、歳を重ねるにしたがって減っていくどころか
 だんだん増えてきてしまいました。
 そこで、自身の不安や疑問を解決しながら、同時に少しでも皆様の
 お役に立てればいいなぁという想いを込めて
 作成して参りたいと思います。

その1

◆挨拶はビジネスの基本と心得る

 1) 挨拶は自分から

   同僚や先輩・後輩、朝または帰りに挨拶を交わす習慣をつける。

 2) 挨拶は態度から

   挨拶をするときは、声だけでなく一瞬仕事の手を止めて、

   からだの向きを変えて一言。

 3) 挨拶は会話の第一歩

  「たかが挨拶、されど挨拶」社内の最も大切なコミュニケーション。

スマイル  あいさつは大きな声でね。相手に届かなければあいさつじゃないよ。
閉じる
その2

◆名刺の渡し方と受け取り方

 1) 名刺交換は立って行う

 2) 目下の人が先に渡すのがマナー

 3) 同時の場合は差し出された名刺を名刺入れを持った手で受け取っ

    て、後からきき手を添える

 4) 受け取った名刺はテーブルの上に置いておく

 5) 読めない字はその場で聞いても失礼にはならない

スマイル  あいさつははっきりとね。しっかり!
閉じる
その4

◆ビジネスメール

 1) タイトルは内容がすぐに推測できるものにしましょう。

       スパムメールが日常化しています。
       最近は「昨日の件ですが、」や「お世話になります。」
       など紛らわしい迷惑メールが増えています。

 2) 本文の最初に名乗りましょう。

       最後の署名はもちろんですが、
       最初に名を名乗ってから本文に入りましょう。
       時候のあいさつは不要です。

 3) 結論ファースト

 4) 署名を付けましょう。

            ●署名で気をつけたいこと。

            ・ローマ字は避けましょう。

            ・相手先の表示名にも気を配りましょう。
              アウトルック・エクスプレスの場合、
              相手先からのアドレスをそのままアドレス帳に登録できます。
              相手先の名前にはちゃんと敬称は付いていますか?

スマイルスパムメールにはうんざりです。スパムと一緒に削除されてしまわないように気を
      付けて。『名を名乗れー』なんてことのないようにしないとね。。

      ところで、スパムメールのスパムの語源って缶詰なの?

閉じる
話し方マナー

◆話し方マナー
  悪い口癖『え〜』『あ〜』は治そう

  人前で話すときは、なれないと緊張しますよね。

  『え〜』『あ〜』は頭の中で,次に話す言葉を探しているとき
  間をつなぐために、無意識に出てしまう言葉なのです。
 
  『え〜』『あ〜』はあなたの焦りの心境を表しているのです。

  これは口癖なので、自然には治らないのだそうです。
  一度、録音をして、自分の話し方のチェックをしてみることが
  一番良いそうですよ。

  聞き手にとってはあまり心地よいものではありません。
  折角イイ内容でも 『え〜』『あ〜』の印象が強く残ってしまっては、
  もったいないですよね。

    爽やかに、好感の持てる話し方を目指したいものですね。

 

スマイル 上手に話そうと思わないで!
       リラックス・リラックス!
  
閉じる